絶景

2年ぶりの氷瀑!2021年【白猪の滝】道後温泉から車で40分、愛媛県東温市に突如あらわれた氷の神殿(奇跡の絶景)

白猪の滝

”絶景” を求めて訪問した観光スポット約4.000箇所。クルマ日本一周を2度経験した『絵空のブログ』へ ようこそ。

道後温泉から車で40分にある愛媛県東温市。

真冬にだけ出現する氷瀑の滝があることをご存じでしょうか?

愛媛県は温暖なので、凍らない年もありますが、今年は寒波のおかげでアイス・アートの完成です。

その名も、氷瀑の白猪の滝

観光地の概要と魅力・旅行情報

名称: 白猪の滝

よみ: しらいのたき

滝形式: 段瀑

落差: 96m

所在地: 愛媛県東温市河之内

見ごろ: 1月上旬~2月中旬ごろ(氷瀑シーズン)

営業時間・開業時間: 24時間

ベストシーズン:真冬の氷瀑シーズン

訪問日: 2020年4月25日(土)

     2021年1月10日(日)

訪問時間: PM16:00~17:00

所要時間・滞在時間の目安(駐車場に到着から出発)

・お急ぎ・健脚の方:      40分(行き20分、帰り15分)

・じっくり・ご年配の方:  65分(行き35分、帰り25分)

・駐車場から片道20分

・行きは登り、帰りは下り。傾斜はやや強め。

現地到着までの“道案内”

冬でもタイヤチェーン、スタットレスタイヤは必要なし

駐車場、氷でガッチガチの雪景色

白猪の滝は標高が低い場所にあるので、ここまでならスタットレスタイヤでなくても車で来ることは可能です

これより先、面河渓に続く山道はタイヤチェーン必須の案内

9.6キロ先の【唐岬ノ滝】には行けず

2021年以上に冷え込んだ場合は、スタットレスタイヤ or タイヤチェーンは装着した方がよさそうです。2021年はギリギリセーフでした。

Googleマップの案内通りで到着(駐車場から片道20分で目的地)

白猪の滝といえば、これ

門のような位置づけかな

無料駐車場のすぐ近くに「白猪の滝農村公園」  ファミリー層が非常に多い

駐車場の周りは「白猪の滝農村公園」となっており、子ども連れのファミリーが雪遊びをしていました

春にも訪れましたが、晴れた週末の土日・祝日なんかは人でごった返してます

一年中、人が盛んに訪れる場所です

道はけっこう滑る。ホームページでは、つえやスパイクブーツ、アイゼン装着を推奨

リアルに転んでいる人、多数

写真の手前の女の子、割り切って滑りながら進んでました

ホームページでは つえやスパイクブーツ、アイゼン装着を推奨していましたが、誰も装備しておりませんでした

長ぐつの方が大半で、スニーカーの方も ちらほらでしたが、スニーカーの方は、普通に滑って転んでました。

帰りはソリで滑り降りる方もいました

賢いけど、人との激突に注意しましょうね

氷瀑になる真冬の白猪の滝は超有名。外人観光客が多く訪れるほど

道はわかりやすい

深い山の奥 谷の底へ 駐車場から歩くこと20分

絶景の入口

ちなみに 白猪の滝の全貌が こちら

大きく2段構えの落差96m

高層ビル32階相当。超巨大。

絶景は階段の先にあります

目的地に到着!(インスタ映え・フォトジェニック・写真撮影スポット)

氷の神殿

通常時はこんな感じ

日中 日光はあまりあたらない 逆光でまぶしい

日の光を浴びた【白猪の滝】を見たいなら

太陽がいちばん高く昇る時が狙い目

深い谷の氷の神殿の、凍てつくカーテンつらら

きめ細かな霧状のシャワーが蓄積してできた

長く細く いくえにも生えそろったマチ針のように、繊細な”つらら”

つららの数では日本一の滝?

真冬が告げる奇跡のカウントダウン

滝つぼが こおりづけ

となりに小さな雪山

しぶきの粉が天空から舞い落ちて

砂時計のように滝つぼへ ちりつもり

”真冬が告げる奇跡のカウントダウン”が時を刻む

来年もこの景色に、また逢えるのだろうか。

最強の寒波がもたらした幻想風景

愛媛県東温市に突如あらわれた氷の神殿【白猪の滝】でした。

アクセス・行き方・駐車場(車の場合)

住所: 愛媛県東温市河之内

駐車場: 30台(林道終点駐車場は300円・約20台)

到着時間: 無料駐車場から徒歩20分

行き方: Googleマップの案内通りで到着

周辺の有名なお土産地方の特産品・名産品、お得な買い物情報

愛媛県東温市の隣の市と言えば松山市。松山市で超有名なのが道後温泉です。

お土産情報はというと、道後温泉の人気商品がイコールとなっております。ご参考に。

六時屋 超特選タルト

昔造りじゃこ天

坊っちゃん団子

周辺の絶景人気スポット・おすすめスポット

【道後温泉本館】

住所: 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5−6

移動時間: 白猪の滝から、車で41分

【唐岬ノ滝】

住所: 愛媛県東温市河之内

移動時間: 白猪の滝から、車で18分+徒歩15分

【面河渓】

住所: 愛媛県上浮穴郡久万高原町若山

移動時間: 白猪の滝から、車で66分

【白糸の滝】

住所: 愛媛県東温市上林

移動時間: 白猪の滝から、車で31分

白糸の滝 愛媛県東温市
氷瀑の滝【白糸の滝】愛媛県東温市の真冬の氷像アート【絶景・雪景色】愛媛県の真冬の氷瀑の滝と言えば「白猪の滝」。実は近くにもう一つある。それが、【白糸の滝】だ。1月初旬から2月中旬までの、極めて寒い冬にしか凍らず、2021年は2年ぶり。氷瀑になったら、是が非でも見ておきたい。...

【遅越滝】

住所: 〒791-1211 愛媛県上浮穴郡久万高原町上畑野川

移動時間: 白猪の滝から、車で1時間12分

【下灘駅】

住所: 〒799-3311 愛媛県伊予市双海町大久保

移動時間: 白猪の滝から、車で49分

【臥龍山荘】

住所: 〒795-0012 愛媛県大洲市大洲411−2

移動時間: 白猪の滝から、車で1時間2分

【苔筵(こけむしろ)】

住所: 〒797-0037 愛媛県西予市宇和町信里2099

移動時間: 白猪の滝から、車で1時間12分

【四国カルスト】

住所: 〒791-1802 愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷

移動時間: 白猪の滝から、車で1時間52分

【中津渓谷】

住所: 〒781-1741 高知県吾川郡仁淀川町名野川

移動時間: 白猪の滝から、車で1時間35分

【安居渓谷】

住所: 〒781-1628 高知県吾川郡仁淀川町大屋1627−4

移動時間: 白猪の滝から、車で1時間59分

【にこ淵】

住所: 〒781-2511 高知県吾川郡いの町清水上分1278

移動時間: 白猪の滝から、車で1時間35分

にこ淵
あなたが見た”あお”は何色?【にこ淵】仁淀ブルーの代名詞・日本一の清流の神秘(高知県の秘境)日本で最も綺麗と言われる仁淀川。中で最も美しい場所が、仁淀ブルーの代名詞『にこ淵』。日光の加減で清流の色が変化する。ターコイズブルー、エメラルドグリーン、瑠璃色など、様々な青色で表現される。究極の清流だ。...
関連記事