日本一周

天空の絶景散歩【大室山】360度パノラマ全開!地上から6分で美山の頂へ(静岡県)

Omuroyama

1年の3か月間、”絶景”を求めてクルマで日本一周した『絵空のブログ』へ ようこそ。

ユネスコ世界ジオパークにも認定さた静岡県・伊豆半島にある標高580mの火山【大室山】。

700年以上続く山焼きの影響で、一面草原の独立峰。伊東市のシンボル的存在で、国の天然記念物および富士箱根伊豆国立公園に指定されています。

春・夏は緑、秋はススキ、冬は雪に山肌が覆われ、絶景世界に様変わりします。静岡県、伊豆半島・東伊豆エリアの大人気スポット。

【大室山】と言えば、特異で美しい形状の山”スコリア丘”であることで有名。

スコリア丘とは、「火山活動で【大室山】のような形に変化した山」と言えばわかりやすいですね。

おわんを逆さまにしたような美しい形で、頂上部分の大きなくぼみが特徴。

【大室山】頂上へは「大室山登山リフト」を利用し6分で行き来が可能。頂上からは、天城山、富士山、南アルプス、箱根の山々、伊豆諸島などを望むことができます。晴天の際は、遠くに三浦半島、房総半島、東京スカイツリーまで見渡せます。まさに天空からの眺望と言えましょうか。

日本で最も均整の撮れたスコリア丘は、熊本県の『米塚』です。

詳しい内容は、こちら▼の記事

Komedzuka
”阿蘇のえくぼ”カルデラのシンボル【米塚】あわせて訪問したい阿蘇観光スポット「熊本県の国名勝・天然記念物」阿蘇くじゅう国立公園を代表する景観であり、阿蘇のジオサイトのひとつとしても知られる草原の山【米塚】高さ約80メートル、約3300年前の噴火で形成された、日本一均整のとれたスコリア丘。スコリア丘とは、「火山活動で【米塚】のような形に変化した山」と言えばわかりやすいですね。おわんを逆さまにしたような美しい形で、頂上部分の大きなくぼみが特徴。山頂のくぼみが、人が笑ったときにできるえくぼに似ていることに由来して「阿蘇のえくぼ」との異名も持ちます。【米塚】の斜面は柔らい草原に覆われているので、春から夏にかけては緑一色、秋にはススキ、早春には野焼きで灰色に染まり、一年を通して美しい景色を見ることができます。現在では、登山によって荒らされた斜面の修復を目指し、登山禁止となっています。【米塚】を見ると、静岡県の『大室山』を思い出します。こちらも【米塚】と同じスコリア丘。...

【大室山】情報

名称:大室山

よみ:おおむろやま

所在地:静岡県伊東市池

営業時間:3月16日~9月30日:9:00~17:15
     10月1日〜3月15日:9:00~16:15

ベストシーズン:オールシーズン

訪問日:2019年10月27日

訪問時間:AM9:00~10:00

国の天然記念物および富士箱根伊豆国立公園

大室山 国天然記念物に

火山全体指定は4例目 スコリア丘の指定は全国初!

大室山は伊東市南部に位置する標高580m、山頂周囲約1000mの火山。

噴火の際にスコリアと呼ばれる黒っぽい軽石が降り積ってできた。火口は直径250m、深さ75m、噴火で流れ出た溶岩は伊豆高原の大地をつくり、一部は城ヶ崎海岸を形成した。山体は、700年の伝統を誇る山焼きによって樹木が生育していないため、スコリア丘の特徴を良く保っている。

大室山は単成火山という噴火様式の典型例として重要と評価された。国の天然記念物の火山の山体指定は、北海道洞爺湖南岸の「昭和新山」(溶岩ドーム)、九州雲仙普賢岳の「平成新山」(同)、秋田県男鹿市の「一の目潟」(マール=爆裂火口)の3件のみ。

スコリア丘の指定は大室山が全国初となる。

案内板より

大室山登山リフトの料金

大人(中学生以上)700円

小人(4歳以上)350円

山焼きは毎年2月の第2日曜日

見物も可能。有料ですが、先着順で着火に参加することもできます。天候によっては順延することもありますので、山焼きに参加される場合は、事前にホームページ▼のご確認が必須。

伊豆高原大室山登山リフトオフィシャルサイト

http://omuroyama.com/

大室山から徒歩4分で『伊豆シャボテン公園

他にも伊豆高原の観光施設、宅地・別荘地、毎年4月上旬の「伊豆高原さくらの里まつり」で有名な『さくらの里公園』があり、一日中遊び尽くせるスポット。

現地に到着(Googleマップの案内通りで到着)

【大室山】の入口はこちら

登山はできない。リフトで頂上へ。

大室山登山リフトに乗れば6分ほどで山頂に着く。

熊本県の『米塚』のように、踏み荒らしで植生の死滅・減退、山肌のめくれが発生する恐れがあるので、登山は禁止

目的地【大室山】に到着!

直径250m、深さ40mのスリバチ状の火口

【大室山】のくぼみが映画『君の名は。』の”御神体のある場所”に似ていると、噂が噂を呼びました

『君の名は。』”御神体のある場所”

”観光アーチェリー場”

御神体のある場所に、的あり

下にも行けます

360度パノラマ風景

景色は最高

一周1kmの山頂遊歩道からは、天城山、富士山、南アルプス、箱根の山々、伊豆諸島などを望むことができます

晴天の際は、遠くに三浦半島、房総半島、東京スカイツリーまで見渡せます

右回りでも左回りでもOK

今回は右回り(時計回り)で歩いていきます

日が登りきっていない中での撮影

これはこれで乙ですね

五智如来地蔵尊

五智如来地蔵尊(ごちにょらいじぞうそん)

この五智如来地蔵尊は、寛文の初め頃(一六六三年)相州岩村(神奈川県足柄下郡)の網元朝倉清兵衛の 娘が九歳で身ごもり、その安産を大室山浅間神社に祈願したところ、無事安産したので、「おはたし」と称してお礼に、真鶴石で五智如来蔵を作らせ、船で城ケ崎の富戸港に運び、富戸の強力兄弟が、一体を三回に分けて背負い、計十五回で現在地に安置されたと伝えられています。昔から願い事を「かなえて下さる優しい心の神様として、伊豆、相模、附近の方々の信仰が深く、特に安産と縁結びの神様として参詣が多い。

案内板より

最高のウォーキングスポット

【大室山】の頂上は、平坦ではありません

多少アップダウンがあるので、良い運動になります

遊歩道が気持ち良い

景色は最高

この日は曇りで遠くの景色は見ることはできず

8割は右回り(時計回り)で散策している様子

半周付近

頂上のくぼみを一番きれいに撮影できるスポット

最高のロケーション

中途半端に緑が残っており、秋景にはまだ達しておらず

植物も意外に多く、見どころも豊富

栄えた街の密集がカラフルできれい

東西南北で景色が全く違って、どれも優れた風景

八ケ岳地蔵尊

八ケ岳地蔵尊(やつがだけじぞうそん)

海上安全・海難防除・大漁祈願のため漁師の人達によって建てられた。ここに立って海上を眺めると伊豆半島から房総半島を一望におさめることができる。近代装備を持たない昔の漁師は、八丁櫓で威勢よくこの海へ乗り出し、大室山を目じるしにして最良の漁場を定めた。「現在の地蔵尊は昭和五十九年に地元池区民の寄付により再建された。奥にあるのは以前の地 蔵尊である。

案内板より

ワンちゃんのお散歩にも最適

営業1時間経過あたりから人が増えてきた印象

16年の最高年間観光客数は約82万でしたが、納得です

飼い犬も抱っこをして「大室山登山リフト」に乗れば、頂上でお散歩ができますよ

「アルプスの少女ハイジ」の世界

【大室山】の景色で一番、私のお気に入りの写真

「アルプスの少女ハイジ」の世界にも、こんな絶景ないんじゃないかな

絵になる最高の一枚

帰りもリフトからの景色も最高

天空の絶景散歩、360度パノラマ全開!地上から6分で美山【大室山】の頂へ、でした。

アクセス(行き方)

住所:静岡県伊東市池

駐車場:無料あり(500台)

到着時間:駐車場から徒歩1分

行き方:Googleマップの案内通りで到着

周辺おすすめ絶景スポット

【MOA美術館】

住所:静岡県熱海市桃山町26−2

移動時間:大室山から、車で1時間4分

MOAbijutukann
半月で2度訪問!?【MOA美術館】光と音のグラデーション 円形ホールの万華鏡マッピング【日本最大・絶景・神秘】光と音のまどろみの演舞、美しすぎる円形ホールの万華鏡マッピングが魅力の美術館。心地よい音色 色の化学反応。こころの流れが刻々と変化するのを感じる。一度だって同じ瞬間はない。いつまでもこの場所にとどまらせてくれる。MOA美術館に行くなら、まず1階の正面玄関へ。...

【城ヶ崎海岸】

住所:静岡県伊東市富戸

移動時間:大室山から、車で15分

【萬城の滝】

住所:静岡県伊豆市地蔵堂

移動時間:大室山から、車で32分

【浄蓮の滝】(滝100選)

住所:静岡県伊豆市湯ケ島

移動時間:大室山から、車で49分

【河津七滝】

住所:静岡県賀茂郡河津町梨本

移動時間:大室山から、車で57分

【天城山隧道(旧天城トンネル)】

住所:静岡県伊豆市

移動時間:大室山から、車で1時間6分

【伊豆シャボテン公園】

住所:静岡県伊東市富戸1317−13

移動時間:大室山から、車で1分

【熱川バナナワニ園】

住所:静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253−10

移動時間:大室山から、車で20分

【天窓洞 (青の洞窟)】

住所:静岡県賀茂郡西伊豆町仁科堂ヶ島

移動時間:大室山から、車で1時間28分

【龍宮窟】

住所:静岡県下田市田牛

移動時間:大室山から、車で1時間11分

【入間千畳敷】

住所:静岡県賀茂郡南伊豆町入間

移動時間:大室山から、車で1時間30分

関連記事