日本一周

道のりはトレッキング?【神倉神社】神を宿す巨大霊石の秘めたパワースポット(和歌山県)熊野速玉大社の摂社

Kamikurajinja kumanohayatamataisha

1年の3か月間、”絶景”を求めてクルマで日本一周した『絵空のブログ』へ ようこそ。

御神体である巨大な霊石を背中に宿すパワースポット【神倉神社】

巨岩の正体はゴトビキ岩(琴引岩)。ご祭神「熊野権現」が最初に降臨したと伝承される信仰心の厚い名所。

熊野速玉大社の摂社(属する神社)であり、国の史跡「熊野三山」の一部、および世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部。

源頼朝が寄進した急勾配の鎌倉積み石段538段の上、標高120メートルに鎮座し、どっかり構える風貌もさることながら、神社からの眺望も格別。

朝日を浴びた新宮市の街並みと、遠くで揺らぎ輝く海が絶景で気持ちも清々しい。

階段は危うく苦戦しますが、一見の価値がある絶景ビュースポットです。

【神倉神社】情報

名称:神倉神社

よみ: かみくらじんじゃ(かんのくらじんじゃ)

所在地:和歌山県新宮市神倉1丁目13−8

訪問日:2019年11月17日

訪問時間:AM8:00~8:40

2月6日には、国指定重要無形民俗文化財「御燈祭り」が行われ、暗闇のなか松明を手にした男たちが急な石段を果敢に駆け下ります。

訪問した人なら階段の危険度がわかると思いますので、中々信じがたいクレイジーな祭りです。

現地に到着(Googleマップの案内通りで到着)

手も必要?と思える直下型の階段を登り、社殿を目指す

難関だらけの急勾配すぎる階段

538段という段数だけで考えるとたいしたことはない

熊本県の日本一の石段「釈迦院御坂遊歩道」の3,333段を制覇した私の健脚なら、538段なんて朝飯前

問題は、支離滅裂の入り組んだ階段

危険がいっぱいで、雨の日には行きたくない場所

ちなみに、『熊本県の日本一の石段「釈迦院御坂遊歩道」の3,333段』の詳しい内容はこちら▼

Nihonichi no ishidan shakainmisakayuhodo
限界を超える挑戦!【日本一の石段(釈迦院御坂遊歩道)】熊本県美里町の3,333段の石段登り1988年に町づくりのシンボルを狙って建設されたのが【日本一の石段(釈迦院御坂遊歩道】言わずと知れた、日本一の階段数3,333段を備えた日本一体力を酷使する観光スポットです。どんな運動自慢でも、艱難辛苦の筋肉痛からは、まず逃れられないでしょう。日本第二位、山形県の羽黒山(階段数2,446段)は潔く車で頂上に向かいましたが、【日本一の石段】には車で山頂に行けるコースなどありません。頂上に たどり着くには、階段を一段一段、一歩一歩上がっていくしか方法がありません。では、チャレンジ開始。...

階段の途中に「火神社」

「御燈祭り」を象徴する神社かな

【神倉神社】に近づくにつれ、道はなだらかに

神の格式を感じさせる風景が視界に

目的地【神倉神社】に到着!

駐車場から15分くらいで到着

消費体力は3時間分と行ったところか…

目を見張る”コトビキ岩”

目に飛び込んでくるのが、神社の背後の巨大霊石

”コトビキ岩”

コトビキとはヒキガエルの意味を表しているとのこと

確かに、ヒキガエルに似ている気がする

街並みと遠くの海が”絶景”

【神倉神社】を訪れるなら、絶体に朝

訪問者も少ないし、第一朝日に照らされる新宮市の景色が最高だから

そして、朝日を全身に浴びて照り映える【神倉神社】が最もきれいに見えるから

帰りこそ、細心の注意を

見下ろすと、階段の危険度がなおさら痛感

どこに足を据えるべきか、非常に悩ましい

「御燈祭り」では、暗闇のなか松明片手にこの急すぎる石段を駆け下りるのか

まったく、クレイジーですね

近くに世界遺産『熊野速玉大社』

ユネスコの世界遺産【熊野速玉大社

熊野本宮大社、熊野那智大社とともに熊野三山を構成する大社。

多くの国宝・古神宝、重要文化財が所蔵されています。

【神倉神社】は、【熊野速玉大社】の摂社です

AM7:30に訪問しましたが、私が一番乗り

天然記念物速玉大社のオガタマノキ

新宮市指定文化財「速玉大社のオガタマノキ」

オガタマノキは、モクレン科の常緑高木で、関東以西の本州・四国・九州・琉球に自生する。花 は春開き、葉腋からまばらに短い梗を出して一花をつける。

古くから神木として神社の境内に植えられ、また庭園樹としても相 栽される。オガタマの名は、この木を神殿に供えて、神の霊を招く習 わし(招霊)からきているという。

当境内のこの木は、樹高21m・目通り幹周り1.65mで、樹齢や大きさの点で、この地方でも数少ない大樹で、この葉を食草として育つ南 方系のミカドアゲハの飛来も見られる。

案内板より引用

道のりはトレッキング?神を宿す巨大霊石の秘めたパワースポット【神倉神社】と世界遺産『熊野速玉大社』でした。

アクセス

住所:和歌山県新宮市神倉1丁目13−8

駐車場:あり

到着時間:駐車場から徒歩15分

行き方:Googleマップの案内通りで到着

周辺おすすめ絶景スポット

【熊野速玉大社】

住所:和歌山県新宮市新宮1番地

移動時間:神倉神社から、車で5分

鬼ヶ城】

住所:三重県熊野市木本町1835

移動時間:神倉神社から、車で36分

onigajo
世界遺産【鬼ヶ城】三重県熊野市の打ち寄せる大波の浸食が作り出した海岸美術館【絶景】日本が誇る名勝・天然記念物世界遺産【鬼ヶ城】ユネスコの世界遺産の一部として登録され、 ”日本百景” にも選定。異形の岩々、自然の造形美に仰天。スリルと感動を一緒に味うことができる遊歩道は最高のウォーキングスポット。...

【熊野那智大社】【那智の滝】

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山

移動時間:神倉神社から、車で27分

【桑ノ木の滝】(日本の滝100選)

住所:和歌山県新宮市相賀

移動時間:神倉神社から、車で12分

【熊野本宮大社】【大斎原】

住所:和歌山県田辺市本宮町本宮1110

移動時間:神倉神社から、車で39分

【花窟神社】

住所:三重県熊野市有馬町 上地 130

移動時間:神倉神社から、車で30分

【獅子岩】

住所:三重県熊野市

移動時間:神倉神社から、車で31分

【熊野古道 大門坂】

住所:和歌山県那智勝浦町那智山 大門坂

移動時間:神倉神社から、車で26分

【虫喰岩】

住所:和歌山県東牟婁郡古座川町池野山705−1

移動時間:神倉神社から、車で41分

【橋杭岩】

住所:和歌山県東牟婁郡串本町 くじの川

移動時間:神倉神社から、車で46分

【海金剛】

住所:和歌山県樫野

移動時間:神倉神社から、車で1時間8分

関連記事