九州観光

【うのこ滝(宮崎県五ヶ瀬町)】場所/駐車場/行き方を解説。滝つぼの広さ日本一!展望所もあり!渓谷豊富な宮崎県のもうひとつのうのこ滝

うのこ滝

”絶景” を求めて訪問した観光スポット約5,000箇所。クルマ日本一周を2度経験した『絵空(@esorablog)のブログ』へ ようこそ。

滝つぼの直径はおよそ100m、面積は実に5000㎡。滝つぼの広さは、なんと日本最大と言います。

生い茂る森林のど真ん中。

柱状節理の奇岩に囲まれた台地の裂け目から轟音をひびかせ、圧倒的な存在感を放つ、雄大なうのこ滝の紹介です。

近くにもうひとつ、熊本県上益城郡山都町の【鵜の子滝】という滝が存在しますので、間違えないように!

鵜の子の滝
秘境・緑仙峡【鵜の子滝(熊本県)】駐車場/行き方/注意点を解説。山都町の自然をトレッキング。もうひとつのうのこ滝「鵜の子滝」、別名「幻の滝」。多種多様の滝が点在する緑仙峡。車でたどり着くのが困難で、渓谷奥までのルートは激ムズコース。気軽に来れない。ある意味“幻”だ。見事な滝が掛かるのに、もったいない。...

概要(観光地の魅力・国内旅行・SNS情報)

名称: うのこ滝(鵜の子滝)

よみ: うのこだき

滝形式: 直瀑

落差: 20m

所在地: 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町川曲

営業時間・開業時間:  24時間

ベストシーズン:  水量が多くなる雨の次の日がおすすめ

訪問日: 2018年3月23日

訪問時間:  PM14:00~15:00

現地到着までの “道案内”

Googleマップの案内通りで到着(駐車場から片道10分で目的地)

「うのこの滝展望所」の駐車場もあるようですが、今回は「滝つぼ」そばの駐車場

駐車場から遊歩道を徒歩10分で滝壺へ

けっこう急な坂道で、いい運動になります

目的地に到着!(インスタ映え・フォトジェニック・写真撮影スポット)

鳴りやまない轟音

もの凄い迫力

滝つぼの広さ日本一にして最大の巨大インパクト

しぶきの激しさが写真からでも伝わってくる

頑張れば、滝裏へ行けそう

柱状節理の岩盤が独特

威圧感ハンパない

山紫水明の地

猛々しい台地の造形美

雄大で贅沢すぎる景色

水も青々としており特有のきれいさ

日の光で輝く水面がまぶしい

誰もいない 孤独な世界

心の静寂の拠り所

自分だけの空間が堪能できる ”感動の秘境” 「うのこ滝」でした。

ちょっと未練

訪問日が3年前で、写真もしょぼいし、訪問リサーチが甘かったように感じます

次回は「うのこの滝展望所」から、見下ろすように全体を撮影したい。

滝の真下の空洞から撮影したいし、下に降りて見上げるような撮影もしたい。

リベンジしかないですね。乞うご期待!

アクセス・行き方・駐車場(車の場合)

住所: 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町川曲

駐車場: あり(約7台)

到着時間: 駐車場から徒歩10分

行き方:  Googleマップの案内通りで到着

併せて読みたいブログ記事まとめ(おすすめスポット紹介)

近隣の都道府県のまとめ記事も併せてご覧ください。

その他、47都道府県のおすすめスポット紹介ブログはメニューの「旅スポットを探す」からご覧いただけます。

宮崎_旅スポット
《宮崎県》名所がないとは言わせない!行って良かった旅行スポット【定番から穴場観光地・2023年まとめ】日本全国の定番から穴場スポットまでをご紹介しております。今回のテーマは宮崎県です。...

周辺の絶景人気スポット・おすすめスポット

【鵜の子滝】

住所: 熊本県上益城郡山都町新小

移動時間: うのこの滝から、車で35分

鵜の子の滝
秘境・緑仙峡【鵜の子滝(熊本県)】駐車場/行き方/注意点を解説。山都町の自然をトレッキング。もうひとつのうのこ滝「鵜の子滝」、別名「幻の滝」。多種多様の滝が点在する緑仙峡。車でたどり着くのが困難で、渓谷奥までのルートは激ムズコース。気軽に来れない。ある意味“幻”だ。見事な滝が掛かるのに、もったいない。...

【五老ヶ滝】

住所: 熊本県上益城郡山都町長原219

移動時間: うのこの滝から、車で31分

五老ヶ滝
【五老ヶ滝(熊本県/山都町)】駐車場/行き方/アクセス/所要時間を解説。吊り橋から眺めが絶景(矢部四十八滝の観光滝)放水で有名なアーチ橋『通潤橋』から150mの位置にある。落差50mの断崖に囲まれた壮大な滝だ。時折、虹がかかることでも有名。矢部四十八滝の中でも最大級の滝。河鹿橋から見る苔むした峡谷も最高だ。...

【高千穂峡】【真名井の滝】(滝100選)

住所: 宮崎県西臼杵郡高千穂町向山

移動時間: うのこの滝から、車で25分

【清水滝】

住所: 熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川

移動時間: うのこの滝から、車で40分

清水滝
【清水滝(氷瀑)】車での行き方/駐車場を解説。熊本県阿蘇の謎に満ちた自然の芸術《奇跡の滝/神秘のほこら》熊本阿蘇の神秘と謎に満ちた秘境滝。驚くほど、色鮮やかで豪華。岩石の赤褐色、地を染める黄金色、滝つぼのエメラルドブルー、光り輝く緑藻のカーテン。熊本県阿蘇のカルデラが起こした自然の芸術。神の所業。奇跡の滝だ。...

【白川水源】

住所: 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字白川

移動時間: うのこの滝から、車で38分

白川水源
所要時間は?【白川水源】入場料100円で名水汲み放題!そのまま飲める湧水パワースポット (熊本県南阿蘇村)九州の阿蘇山は、本州でいう富士山のようなイメージ。ふもとの阿蘇村周辺は観光名所の宝庫。全国でも有数の湧水地としても知られる。湧水地の中では白川水源が抜群。南阿蘇の山容と田園風景で飲む名水は、身心を癒してくれる。...

【高森殿の杉】

住所: 熊本県阿蘇郡高森町高森

移動時間: うのこの滝から、車で34分+徒歩7分

高森殿の杉
【高森殿(たかもりどん)の杉】車での行き方/駐車場を解説。有名芸能人も結ばれた熊本県阿蘇の縁結び・パワースポット熊本県阿蘇の縁結びの夫婦杉。菅野美穂さんと堺雅人さんの縁結びの場所。カップルや夫婦がよく訪れている。夫婦のように仲良くたたずむ2本の巨大な杉。迫力満点。自然と生命の芸術的パワースポットだ。...

【米塚】

住所: 熊本県阿蘇市竹原

移動時間: うのこの滝から、車で1時間10分

米塚
米塚が見える撮影場所/駐車場は?展望台・ビューポイントをご紹介(熊本県阿蘇の写真スポット)※現在は登山・立ち入り禁止阿蘇くじゅう国立公園を代表する景観で、阿蘇のジオサイトのひとつ。約3300年前の噴火で形成された、日本一均整のとれたスコリア丘。一年を通じて四季を感じさせてくれる美しい丘だ。現在は修復の為、登山は禁止。...

【大観峰】

住所: 熊本県阿蘇市山田

移動時間: うのこの滝から、車で1時間24分

大観峰
雲海・星空も【大観峰(熊本県阿蘇)】駐車場/アクセス/所要時間を解説。展望台から360度の絶景大パノラマ阿蘇の最高峰。阿蘇の街並みや阿蘇五岳、くじゅう連山まで、阿蘇を丸ごと一望できる。天体観測や星空絶景散歩、運が良ければ雲海や日の出も見れる。アクティビティ体験が豊富で、ツウな楽しみ方も満載。本当に贅沢すぎる。...

【夫婦滝】

住所: 〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺

移動時間: うのこの滝から、車で1時間32分

夫婦滝 熊本県
【夫婦滝(熊本県阿蘇)】駐車場/行き方を解説。滝デートにピッタリ?カップル必見の愛を育めるロマンチックスポット(小国町の絶景)知る人ぞ知る、幸せになれるデートスポット。2つの川が1つに結ばれる、類まれな滝で「出逢い滝」「縁結び滝」とも呼ばれる。大切な人に気持ちを伝える場所にぴったりだ。牧歌的な田園風景のドライブデートに打ってつけ。...

【白滝(五ヶ瀬)】

住所: 〒882-1201 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町鞍岡

移動時間: うのこの滝から、車で20分

白滝 宮崎県五ヶ瀬
【白滝(宮崎県五ヶ瀬)】行き方/場所/駐車場を解説。真冬の氷瀑が美しい渓谷(秋の紅葉シーズンもおすすめ)五ヶ瀬の白滝は、真冬に来ると良い。滝の真ん中にハートの輪郭を作り、幻想的な魅惑の氷瀑となる。水量が少なく凍りやすいからだ。11月上旬にはイベントがあり、の紅葉シーズンも良いと聞く。...

【日本一の石段】

住所: 〒861-4415 熊本県下益城郡美里町坂本

移動時間: うのこの滝から、車で1時間7分

【原尻の滝】(滝100選)

住所: 〒879-6631 大分県豊後大野市緒方町原尻410

移動時間: うのこの滝から、車で1時間26分

関連記事