絶景

岩のトンネルを流れる激レア滝【フイゴ滝】日本一贅沢なウォータースライダー!剣山の隠れた秘境滝(徳島県の絶景)

Fuigo taki

1年で3か月間、”絶景”を求めてクルマ日本一周した『絵空のブログ』へ ようこそ。

岩の中を水がくぐり抜けて落ちる滝を“潜り滝”と呼ぶようですが、今回ご紹介する【フイゴ滝】がそうです。他にも、山形県の潜り滝、秋田県男鹿半島の大瀑、石川県能登半島の桶滝、徳島県の鳥居滝、高知の長沢の滝などがあります。全国で見ても確認されている潜り滝は数えるほどで、非常に珍しい形状の滝なのです。

【フイゴ滝】は徳島県上勝町の剣山スーパー林道の頂上付近の、人里離れた場所にある秘境滝です。

剣山と言えば、四国で石鎚山に次ぐ第2の高さを誇る山で、勾配が激しい道がひたすら続く。道路状況としては、整備具合や道幅を鑑みると、石鎚山よりも剣山の方が険しい印象。フイゴ滝に関しては、馬力が必要ですが、車と時間があれば問題なく訪問することは可能です。

山奥の雰囲気と剣山の神秘に触れられる、最高の秘境体験ができる隠れた絶景スポット。

観光地・旅行情報

名称:フイゴ滝(ふいご滝)

よみ:ふいごたき

滝型式:直瀑

落差:8m

所在地:徳島県勝浦郡上勝町生実

訪問日:2020年5月5日

訪問時間:PM14:30~15:30

所要時間・滞在時間(駐車場に到着から出発)

・お急ぎ・健脚の方:    30分

・じっくり・ご年配の方:  50分

・備考:片道15分ほど、行きが少し上り、帰りが少し下り

岩の中をくぐる滝「長沢の滝」ハート型の滝口が有名

訪問済みの“岩の中をくぐる滝”としては、高知県の「長沢の滝」があります

ハート型の滝口が有名で、落差34mで名瀑としても知られています

併せて訪問することがおすすめ

フイゴ滝から「長沢の滝」までは、車で5時間近くかかるみたいですが…

四国観光で近くに寄ったら是非訪問して下さい

アクセス・行き方に困った場合と注意点は、こちらのご確認を

Googleマップで検索できます。勝手に案内されるので特別迷わないと思いますが、困った場合は、こちら▼をご確認ください。

・剣山スーパー林道は、基本Googleマップで案内されない道は通行しない方が良い。

・案内されて遠回りになったとしても、案内に従った方が安全。

・案内以外の道は、車で通行できたとしても落石が多く、踏破困難な道と捉えた方が良い。

現地に到着(Googleマップの案内通りで到着)

【フイゴ滝】への目印として扱われている有名な石碑です

石碑を過ぎると、間もなく未舗装ゾーンに突入します

運転に不安を感じますが、進んで問題なし

看板の矢印の方向に進むと、広場のような道に出ますので、適当に駐車すればOK

私はビビッて看板の手前に駐車してしまい、後悔しました

駐車スペースから10分ほど歩くと、「ふいご滝まで歩いて200m」の看板

【フイゴ滝】までの行程は、道を手入れしている感じはないですが、普通に歩いて行けるレベル

まさに、秘境探検している気分

野性的本能が刺激されます

到着目前で、上と下の2つの道

上の道はロープがあり、登って行けるようです

写真ではわかりにくいですが、10mくらいの高さがあり、デンジャラスな角度と足場

上から見ても大して絶景ではない、というネットの意見を目にし、気持ちをごまかし、(ビビッて)行かないという、英断

上のルートを断念し、下のルートへ

滝が落下する轟の鳴る方へ、進行すれば目的地

【フイゴ滝】の真横から迫って行きます

ミルフィーユのように層を形成する岩が特徴的で、アンバランスな造形の美しさにうっとり

四国ならではのエメラルドカラーの水質も、気持ちが高まる要素のひとつ

目的地に到着!(インスタ映え・フォトジェニック・写真撮影スポット)

岩の中を水がくぐり抜けて落ちる状況が、絶妙に、わからない

上のルートを諦め、下のルートもか…

険しい道路を運転し、岩が転がる道を踏み越えて、ここまで来て諦めるのか?

あってはならない、滝マニアとして、ここは意地の見せ所だ

ズボンをもも上までたくし上げ、超短パン小僧に扮し、入水を英断

5月初旬、剣山の水温、おそらく3度くらい

サウナ後の冷水より、

つめてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ

気合と執念の絶景写真、激写

裸足で足元の岩を確認しつつ、ゆっくりゆっくり滝に接近

くぐってます!くぐってますよーーー!!!

まさに、大自然の贅沢この上ないウォータースライダー

上に登って滑ってみようかな♪

ちらりと、上を見上げる

大きなクジラが大口を開けているようなきつい圧迫感

たちまち、プレッシャー

山奥に一人、携帯の電波も届かない、熊もいる、落石も心配、パンツも浸水

剣山、怖い…

無茶はよそう、平静を取り戻す

これ以上進むと腰まで水に浸るので、今日はここまで

実に特異な、記憶に深く残る滝。次は真夏に海パンを持ってリベンジしようかな。

岩のトンネルを流れる激レア滝【フイゴ滝】日本一贅沢なのウォータースライダー!剣山の隠れた秘境滝でした。

同じく“くぐり滝”『鳥居滝』が、フイゴ滝の近くにある

後に気づく。

驚くことに、徳島県には「フイゴ滝」ともう一つ、“くぐり滝”が存在する。

その名も『鳥居滝』。

そして、更に驚くことに、なんと…

フイゴ滝の近く、数分の場所にあるやん!

しかも、鳥居滝の方が近いやん!!

衝撃の事実…

これは、リベンジですね♪

鳥居滝の行き方、マップはこちら▼をご確認ください。

アクセス(行き方)

住所:徳島県勝浦郡上勝町生実雄中面

駐車場:(駐車スペース)あり

到着時間:駐車場から徒歩15分

行き方:Googleマップの案内通りで到着

周辺の人気・おすすめ絶景スポット

百間滝

住所:徳島県勝浦郡上勝町生実雄中面

移動時間:フイゴ滝から、車で28分

灌頂ヶ滝

住所:徳島県勝浦郡上勝町正木

移動時間:フイゴ滝から、車で1時間

【大釜の滝】(滝100選)

住所:徳島県那賀郡那賀町沢谷

移動時間:フイゴ滝から、車で1時間15分

雨乞の滝(滝100選)

住所:徳島県名西郡神山町神領

移動時間:フイゴ滝から、車で1時間34分

母衣暮露の滝

住所:徳島県吉野川市美郷

移動時間:フイゴ滝から、車で2時間30分

阿波の土柱

住所:徳島県阿波市阿波町北山540

移動時間:フイゴ滝から、車で2時間25分

長沢の滝(岩の中を水がくぐる滝)

住所:高知県高岡郡津野町芳生野5422

移動時間:フイゴ滝から、車で4時間50分

関連記事