絶景

滝マニア必見の潜り滝【鳥居滝】四国・剣山の自然の造形をぶち抜く清涼な徳島県の絶景

Torii taki

1年で3か月間、”絶景”を求めてクルマ日本一周した『絵空のブログ』へ ようこそ。

岩の中を水がくぐり抜けて落ちる滝を“潜り滝”と呼ぶようですが、今回ご紹介する【鳥居滝】がそうです。他にも、山形県の潜り滝、秋田県男鹿半島の大瀑、石川県能登半島の桶滝、徳島県のフイゴ滝、高知県の長沢の滝などがあります。全国で見ても確認されている潜り滝は数えるほどで、非常に珍しい形状の滝。

【鳥居滝】は徳島県上勝町の剣山スーパー林道の頂上付近の、人里離れた場所にある秘境滝です。

剣山と言えば、四国で石鎚山に次ぐ第2の高さを誇る山で、勾配が激しい道がひたすら続く。道路状況としては、整備具合や道幅を鑑みると、石鎚山よりも剣山の方が険しい印象。フイゴ滝に関しては、車の馬力が必要ですが、時間があれば問題なく訪問することは可能です。

山奥の雰囲気と剣山の神秘に触れられる、最高の秘境体験ができる隠れた絶景スポット。

今回の記事は、以前紹介した『フイゴ滝』の記事の続編です。

Fuigo taki
岩のトンネルを流れる激レア滝【フイゴ滝】日本一贅沢なウォータースライダー!剣山の隠れた秘境滝(徳島県の絶景)非常に珍しい形状の滝。岩の中を水がくぐり抜けて落ちる潜り滝【フイゴ滝】。四国第2位の高さを誇る剣山の山奥にひっそりと落ちる秘境滝。山の高い場所にあるが、車と時間があれば問題なく訪問可能。山奥の雰囲気と剣山の神秘に触れられる、最高の秘境体験ができる隠れた絶景スポット。...

観光地・旅行情報

名称:鳥居滝

よみ:とりいたき

滝型式:分岐瀑

落差:6m

所在地:徳島県勝浦郡上勝町生実

訪問日:2020年5月5日

訪問時間:AM9:30~10:00

備考:長ぐつがあれば、きれいに滝が撮影可能

所要時間・滞在時間の目安(駐車場に到着から出発)

・お急ぎ・健脚の方:      15分

・じっくり・ご年配の方:  30分

アクセス・行き方に困った場合と注意点は、こちらのご確認を

Googleマップで検索できます。勝手に案内されるので特別迷わないと思いますが、困った場合は、こちら▼をご確認ください。

・剣山スーパー林道は、基本Googleマップで案内されない道は通行しない方が良い。

・案内されて遠回りになったとしても、案内に従った方が安全。

・案内以外の道は、車で通行できたとしても落石が多く、踏破困難な道と捉えた方が良い。

アクセス・駐車場情報とは?

Googleマップでは『鳥居滝』の目的地は存在しないので、鳥居滝から400mほどの「フイゴ滝」を目的地として設定します。駐車場は同じです。

目印がしっかりしているので、特別迷うことはありません。

詳しくは、以下の「行き方」をご確認下さい。

山奥ですが、駐車スペースは存分にありますので、ご安心を。

そもそも道さえ間違えなければ、車でも簡単にアクセス可能です。

現地に到着(Googleマップで「フイゴ滝」を目的地として設定する)

「鳥居滝」「フイゴ滝」への目印として扱われている有名な石碑

石碑の向かい側にある林道コースを200mほど進むと駐車スペースです

不安があるなら、石碑の前の道路わきにでも駐車すればOK

この日は石碑前に車をとめさせて頂きました

看板の矢印の方向に進むと、広場のような道に出ますので、適当に駐車すると良いです

駐車場から200mほどで「鳥居自然の造形」という看板がガードレールからにょきっと出ていますので、まずはこの看板を見つけましょう

前回は見つけられずスルーしてしまい、再訪する結果となりました

「まる」で囲っている場所に、わかりにくいですが川に降りられる道がありますので、その道から50mほど下ります

最後は岩をヒョイっと登り、『鳥居滝』に到着です

目的地に到着!(インスタ映え・フォトジェニック・写真撮影スポット)

奇抜なのは、岩の造形だけではない

分岐瀑となっており、「自然の造形」をすり抜けながら滝つぼに集まっていきます

幾重にも分かれた滝筋は、見応え抜群

右側の滝が鳥居滝なのですが、左側のこちらの滝も岩のすき間をくぐっています

赤褐色の岩に紋様が鮮やかに浮き出たこちらの滝の方が、個人的にはお気に入り

剣山の山奥、水質は超一級品

四国と言えば「仁淀ブルー」ですが、剣山の水質も一味違って、こちらも同水準の清涼度

透明で、滝つぼは輝く青さ

「これが、剣山のかじや谷ブルーだ!」

「仁淀ブルー」の過去記事は、こちら▼

Ni ko bchi
あなたが見た”あお”は何色?【にこ淵】仁淀ブルーの代名詞・日本一の清流の神秘(高知県の秘境)日本で最も綺麗と言われる仁淀川。中で最も美しい場所が、仁淀ブルーの代名詞【にこ淵】。日光の差し込み加減で清流の色が変化することで有名で、ターコイズブルー、エメラルドグリーン、瑠璃色など、発色の良い青色で表現されます。究極の清流。秘境の絶景。...

苔むした岩肌が鮮やかで美しい

きれいに「岩の中を水がくぐり抜けて落ちる滝姿」を写真におさめたいなら、川の中に入り、苔むした岩から、しきりにしたたる水滴を受けながら、撮影する必要があります

鳥居滝へはスニーカーでも岩を伝って行けますが、滝マニアでプチ写真家の私としては、長ぐつ必至

こちらが正真正銘の“潜り滝”である『鳥居滝』

正面からだと本筋の鳥居滝の全身が見えない

正面からだと本筋よりも左側の滝の方がやっぱり好きですね

赤褐色の岩の鮮やかな紋様もそうですが、やっぱり

苔が美しい

お気に入りの『シワガラの滝』を思い出しました

苔むした神秘の洞窟に落ちる「シワガラの滝」兵庫県

右側の滝の全体が見たい!急な斜面を少し登る

ちょっと無理して右側の滝の上に周りこむ

おぉー 綺麗

深山幽谷って感じしますね

緑がまぶしくて、目が痛い

『フイゴ滝』にリベンジ

鳥居滝の看板から150mほど山道を進むと、「フイゴ滝」の看板があります

ここから200m

せっかくなので、2回目の「フイゴ滝」に訪瀑です

フイゴ滝は上と下の2つのルートがあるのですが、今回は上のルートから

前回恐怖で断念したので、今回はリベンジです

ずいずい登っていきます

1年前は臆して断念しましたが、いやー、随分と成長したものです

「筱見四十八滝」のこの岩登りに比べれば、かわいいものよ…

難なく上まで到着

足場はあまりないですが、上からフイゴ滝の岩潜りの流身を拝むことができました

下からだと、せいぜい4mほどしか見えませんが、落差16mの本来のフイゴ滝は、迫力があり滝としても立派であることが確認できますね

その気づきだけでも、登った甲斐があったというものです

勿論、下のルートも行きました

前回よりも、もっと大きく、岩をくぐる穴から本来の落差16mのフイゴ滝が拝めるように

キンキンに冷えた滝つぼへ、前回よりもさらに深く、いざ出陣

フイゴ滝の滝つぼの記事は、こちら▼

Fuigo taki
岩のトンネルを流れる激レア滝【フイゴ滝】日本一贅沢なウォータースライダー!剣山の隠れた秘境滝(徳島県の絶景)非常に珍しい形状の滝。岩の中を水がくぐり抜けて落ちる潜り滝【フイゴ滝】。四国第2位の高さを誇る剣山の山奥にひっそりと落ちる秘境滝。山の高い場所にあるが、車と時間があれば問題なく訪問可能。山奥の雰囲気と剣山の神秘に触れられる、最高の秘境体験ができる隠れた絶景スポット。...

アクセス行き方(車の場合)

住所:徳島県勝浦郡上勝町生実雄中面

駐車場:(駐車スペース)あり

到着時間:駐車場から徒歩15分

行き方:Googleマップで「フイゴ滝」を目的地として設定する

周辺の絶景人気スポット・おすすめスポット

【フイゴ滝】

住所:徳島県勝浦郡上勝町生実雄中面

移動時間:鳥居滝から、車で0分

Fuigo taki
岩のトンネルを流れる激レア滝【フイゴ滝】日本一贅沢なウォータースライダー!剣山の隠れた秘境滝(徳島県の絶景)非常に珍しい形状の滝。岩の中を水がくぐり抜けて落ちる潜り滝【フイゴ滝】。四国第2位の高さを誇る剣山の山奥にひっそりと落ちる秘境滝。山の高い場所にあるが、車と時間があれば問題なく訪問可能。山奥の雰囲気と剣山の神秘に触れられる、最高の秘境体験ができる隠れた絶景スポット。...

【百間滝】

住所:徳島県勝浦郡上勝町生実雄中面

移動時間:鳥居滝から、車で28分

【灌頂ヶ滝】

住所:徳島県勝浦郡上勝町正木

移動時間:鳥居滝から、車で1時間

Kanchogataki
日本のエンジェルフォール【灌頂ヶ滝】断崖絶壁からこぼれ落ち、空中で霧散する刹那の滝(徳島県の絶景)落下途中の水が霧散する滝というのは、非常に珍しい。“エンジェルフォールだ”【灌頂ヶ滝】を目の当たりにして、一番の感想がこれ。落差あってこその現象だが、その落差の源である断崖絶壁の圧倒的なプレッシャーに度肝を抜かれる。小さな島国・日本でこの光景を見られる場所は、他にないだろう。徳島県の滝マニア必見の絶景だ。...

【大釜の滝】(滝100選)

住所:徳島県那賀郡那賀町沢谷

移動時間:鳥居滝から、車で1時間15分

【雨乞の滝】(滝100選)

住所:徳島県名西郡神山町神領

移動時間:鳥居滝から、車で1時間34分

【母衣暮露の滝】

住所:徳島県吉野川市美郷

移動時間:鳥居滝から、車で2時間30分

【阿波の土柱】

住所:徳島県阿波市阿波町北山540

移動時間:鳥居滝から、車で2時間25分

【長沢の滝】(岩の中を水がくぐる滝)

住所:高知県高岡郡津野町芳生野5422

移動時間:鳥居滝から、車で4時間50分

関連記事