国内旅行スポットを探す

《福岡県》都会すぎない絶景旅スポットも盛りだくさん【定番から穴場観光地・2022年まとめ】

旅スポット (福岡県んまとめ)

”絶景” を求めて訪問した観光スポット約5,000箇所。クルマ日本一周を2度経験した『絵空(@esorablog)のブログ』へ ようこそ。

全国の定番から穴場スポットまでをご紹介しておりますが、今回のテーマは福岡県です。

私の出身地でもあります。

出身者ならではの福岡県の良さとともに、あまり知られていない素敵な場所をご案内できればと思います。

ヤシの木ブランコ(福岡市観光)糸島屈指のインスタ映えスポットおもしろオブジェもあり

ヤシの木ブランコ

福岡の映えスポット激戦区の糸島。

ヤシの木ブランコ以外にも色んな種類のブランコがあり、ハンモックやサメのオブジェ、珍しい流木などもあり、名物がいっぱい。

大人でも元気にはしゃげる場所です。

駐車場は有料なので、気軽に来れないのが残念。

住所: 〒819-0203 福岡市西区小田79−6 ざうお糸島本店敷地内

つづら棚田(うきは市観光)彼岸花の名所で有名。きれいに咲く9月が人気

つづら棚田

彼岸花が有名な棚田百選。見ごろは9月中旬。

シーズン中に行きましたが、人が大勢いました。

棚田と彼岸花が映えまくっていました。

300枚と大規模な棚田でとなっており、全部を見ようとするとお散歩どころではないです。

上からも下からも2つとない景色ばかりで、小一時間エンジョイできます。

住所: 〒839-1413 福岡県うきは市浮羽町新川3227

菅生の滝(北九州市観光)小倉近くの自然を満喫できる知る人ぞ知る名滝

菅生の滝

住所: 〒803-0266 福岡県北九州市小倉南区道原

私、福岡県北九州市出身なのですが、地元では割と有名でした。

福岡のナンバー2の都市、小倉の近くにありますので、レンタカーを借りてスイーッと来ることができます。

滝の一段目まで近づくことができ、結構楽しい場所です。

道は狭いのでご注意を!

のこのしまアイランドパーク(能古島)福岡市からフェリーで10分の島。日帰りで大人から子供まで遊べる

のこのしまアイランドパーク

温暖な気候の福岡県博多湾に浮かぶ島『能古島』の一番の見どころ。

花の魅力以外にも、沢山の楽しむスポットが存在し、まるでテーマパークのような充実感があります。

大人から子供まで、時間が経つのも忘れて楽しむことができます。

〒819-0012 福岡県福岡市西区能古島

能古島 のこのしまアイランドパーク
車の行き方/滞在時間/見どころ解説【のこのしまアイランドパーク】海に囲まれた花のテーマパークを楽しむ方法まとめ(能古島へ福岡県から日帰り旅行)福岡県博多湾に浮かぶ島『能古島』にある。春夏秋冬、見所豊富な花の楽園。福岡市から日帰りでき、ロケーションも最高だ。テーマパークのような充実感があるのも魅力的。大人から子供まで、一日中満足に楽しめる。...

呑山観音寺(糟屋郡篠栗町観光)10月の紅葉まつりが人気。福岡市から車で30分のお出かけスポット

呑山観音寺
呑山観音寺

住所:〒811-2403 福岡県糟屋郡篠栗町萩尾227−4

紅葉で有名なお寺です。

普段はあまり賑わっていませんが、紅葉のピーク期には混雑しているようです。

私は新緑のシーズンに行きましたが、光差す緑のトンネルも一味も二味も違いました。

3000体を超える水子地蔵も見どころのひとつなのでお忘れなく!

篠栗九大の森(糟屋郡篠栗町旅行)心が癒される神秘の福岡ジブリスポット

篠栗九大の森

住所:〒811-2414 福岡県糟屋郡篠栗町和田1009

今話題のジブリスポット として有名です。

何でも、トトロの森に似ているとか。

森林セラピーに打ってつけのウォーキングコース上にあります。

トトロと言うより、妖精さんが出そうな印象でした。

利用時間は6時~17時なので、ご注意を!

併せて読みたいブログ記事まとめ(人気おすすめスポット紹介)

近隣の都道府県のまとめ記事も併せてご覧ください。

その他、47都道府県のおすすめスポット紹介ブログはメニューの「旅スポットを探す」からご覧いただけます。

https://esorablog.com/travel-spots-in-fukuoka/
草千里ヶ浜
【日帰りドライブプラン(九州①)】人気№1エリア!阿蘇山をぐるっと一周定番コース(熊本県の旅)今回の日帰りドライブプランは以下の通り。 ・阿蘇の観光名所を周りつつ、阿蘇山のドライブと雄大な景色を堪能。 ・最後は、秘湯・黒川温泉で安らぎのひと時を味わう。...

SNS情報(Instagram・Twitter)

Instagram(@_trip_travel_journey_)では、定番スポットは勿論、穴場スポットや隠れた名所、マイナースポットなどをさらに幅広く発信中です。

気になることがありましたら、コメント・DM・タグ付けなど、お気軽にご連絡ください!

旅行の参考になったという方は、いいね・フォロー・保存してくれたら嬉しいです!

Twitterはこちら▶(@esorablog

    関連記事