九州観光

【白滝(宮崎県五ヶ瀬)】行き方/場所/駐車場/アクセスを解説。真冬の氷瀑が美しい渓谷(秋の紅葉シーズンもおすすめ)

白滝 宮崎県五ヶ瀬

”絶景” を求めて訪問した観光スポット約6,000箇所。クルマ日本一周を3度経験した『絵空(@esorablog)のブログ』へ ようこそ。

標高900mの地点にあり水量も少ないため、真冬は氷瀑の滝になりやすい白滝

滝の真ん中には氷でできたハートの輪郭を作り、幻想的な魅惑の氷瀑にかたちを変えます。

紅葉シーズンの11月上旬には、毎年「白滝もみじ祭り」が開催され、餅つき大会やヤマメの塩焼きなどのバザーが行われるとか。

ブナやモミジが多彩な紅葉の色づきを見せ、【白滝】は鮮やかな秋景へ姿を変えます。

秋から冬にかけて美しく変貌を遂げる【白滝】のギャップに、見惚れてしまうのではないでしょうか。

概要(観光地の魅力・国内旅行・SNS情報)

名称: 白滝(親白滝)

よみ: しらたき(おやしらたき)

滝形式: 分岐瀑

落差: 60m

所在地: 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町荒谷

営業時間・開業時間:  24時間

見ごろ・ベストシーズン: 紅葉シーズン・凍結シーズン

訪問日: 2020年7月19日

     2021年1月1日

訪問時間:  PM12:00~12:30

現地到着までの “道案内”

※Googleマップは間違った場所を案内します!

Googleマップの案内通りに進むと、知らない山奥を案内します。

かつては【白滝】まで通じていた、裏から周りこむ旧道のようです。

Googleマップではなく、道路の看板を頼りに進むことをお勧めします。

正確な【白滝】への進むべき道はこちら▼のポイントをまっすぐ直進

目的地へは、看板を頼りに進む

Googleマップで間違った道に進み、近所のおじさんから聞き出して、ようやく正しい道に辿り着く

凍結が激しいので、この手前あたりでクルマを路上駐車し、1.5キロ歩くことに

写真の看板付近は道路が広めなので、路駐し放題

来た事ある… 2回目だ

歩いていて、気づいてしまった

【白滝】2回目だ

しかも丁度 半年前に来てる…

とは言え、今回は真冬の凍結シーズン

氷瀑で有名な滝なので、前回と違った姿かたちで魅了してくれることだろう

車で滝の目の前まで行けなくはないが、道路に難あり

目的地まで車で行けなくはないですが、一般道は狭いし、結構な急坂

上れば上るほど悪路になっていく怖い道

写真の場所が残り500mくらい

1回目の夏に来た際、私はこの場所に車をとめました

この写真の場所の近くに見応えのある滝がある

夏バージョンと冬バージョン

階段状で変化する面白い滝

夏になるとホタルが乱舞。水がきれいな渓谷。

近づくことも可能

5mくらいの小ぶりの滝だけど、勢いはある

水がきれい

【白滝】周辺は、ほたるの生息地

美しい場所です

駐車場に到着(駐車場から片道1分で目的地)

頑張れば、ここまで車を持って上がれる

2駆で車高の低い私の車では心もとない

目的地に到着!(インスタ映え・フォトジェニック・写真撮影スポット)

夏に来たときも植物という植物が全て枯れていました

緑が全く存在しない寂寥とした景色

滝を目立たせるための自然環境としては理想的

滝がきれいに、しっかり見えます

つららが作ったハートのファンタジー

夏場には気づけなかったハートの存在

【白滝】の心臓ですね

ハートの真ん中にかわいらしい つらら

真冬の奇跡。ハート型の氷瀑【白滝】でした。

アクセス・行き方・駐車場(車の場合)

Googleマップの案内通りに進むと、知らない山奥を案内します。

Googleマップではなく、道路に何か所か配置されている看板を頼りに進むことをお勧めします。

こちら▼の画像の道を【白滝】方面へまっすぐ

こちらの画像の位置情報はこちら▼

この道を【白滝】方面へまっすぐ

住所: 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町荒谷

駐車場: あり(10台くらい)

到着時間: 駐車場から徒歩1分

併せて読みたいブログ記事まとめ(おすすめスポット紹介)

宮崎県のまとめ記事もございますので、よろしければ宮崎観光にお役立てください。

その他、47都道府県のおすすめスポット紹介ブログは、メニューの「旅スポットを探す」からご覧いただけます。

宮崎_旅スポット
《宮崎県》穴場な絶景観光地を半日・日帰りドライブ。名所がない?後悔・失敗しない映えスポット【人気定番から隠れ旅行先・2023年まとめ】日本全国の定番から穴場スポットまでをご紹介しております。今回のテーマは宮崎県です。...

周辺の絶景人気スポット・おすすめスポット

【うのこの滝】

住所: 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町三ヶ所

移動時間: 白滝から、車で22分

うのこ滝
【うのこ滝(宮崎県五ヶ瀬町)】場所/駐車場/行き方/アクセスを解説。滝つぼの広さ日本一!展望所もあり!渓谷豊富な宮崎県のもうひとつのうのこ滝なんと滝つぼの広さが日本最大。滝つぼの直径は約100m、面積は約5000㎡。ドーナツのように、森林のド真ん中に穴が開いている。柱状節理の奇岩に囲まれた台地の裂け目から流れる轟音が圧倒的だ。...

【高千穂峡】【真名井の滝】

住所: 宮崎県西臼杵郡高千穂町向山

移動時間: 白滝から、車で40分

【天安河原】

住所: 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸

移動時間: 白滝から、車で46分

【高森殿の杉】

住所: 熊本県阿蘇郡高森町高森

移動時間: 白滝から、車で44分

高森殿の杉
【高森殿(たかもりどん)の杉】車での行き方/駐車場を解説。有名芸能人も結ばれた熊本県阿蘇の縁結び・パワースポット熊本県阿蘇の縁結びの夫婦杉。菅野美穂さんと堺雅人さんの縁結びの場所。カップルや夫婦がよく訪れている。夫婦のように仲良くたたずむ2本の巨大な杉。迫力満点。自然と生命の芸術的パワースポットだ。...

【白川水源】

住所: 熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川

移動時間: 白滝から、車で49分

白川水源
所要時間は?【白川水源】入場料100円で名水汲み放題!そのまま飲める湧水パワースポット。駐車場/行き方/アクセスも解説(熊本県南阿蘇村)九州の阿蘇山は、本州でいう富士山のようなイメージ。ふもとの阿蘇村周辺は観光名所の宝庫。全国でも有数の湧水地としても知られる。湧水地の中では白川水源が抜群。南阿蘇の山容と田園風景で飲む名水は、身心を癒してくれる。...

【鵜の子滝】

住所: 熊本県上益城郡山都町新小

移動時間: 白滝から、車で47分

鵜の子の滝
秘境・緑仙峡【鵜の子滝(熊本県)】駐車場/行き方/アクセス/注意点を解説。山都町の自然をトレッキング。もうひとつのうのこ滝「鵜の子滝」、別名「幻の滝」。多種多様の滝が点在する緑仙峡。車でたどり着くのが困難で、渓谷奥までのルートは激ムズコース。気軽に来れない。ある意味“幻”だ。見事な滝が掛かるのに、もったいない。...

【大観峰】

住所: 熊本県阿蘇市山田

移動時間: 白滝から、車で1時間34分

大観峰
雲海・星空も【大観峰(熊本県阿蘇)】駐車場/アクセス/行き方/所要時間を解説。展望台から360度の絶景大パノラマ阿蘇の最高峰。阿蘇の街並みや阿蘇五岳、くじゅう連山まで、阿蘇を丸ごと一望できる。天体観測や星空絶景散歩、運が良ければ雲海や日の出も見れる。アクティビティ体験が豊富で、ツウな楽しみ方も満載。本当に贅沢すぎる。...

【祇園滝】

住所: 宮崎県児湯郡木城町中之又

移動時間: 白滝から、車で2時間14分

https://esorablog.com/kaikake-taki-shiio-taki/
【祇園滝/鍵掛滝/椎尾滝(宮崎県)】2023年は行ける?道の様子/行き方/駐車場/アクセスを解説(秘境滝)宮崎県の深山幽谷、名だたる滝マニアが口を揃えて大絶賛の九州最強の秘境滝。私の5本の指に入る滝だ。6キロの狭い林道を車で走行し、断崖に囲まれた険しい道を歩いて渡る。ハードな道のりだ。辿り着いた時の感動は忘れられない。...

【日本一の石段】

住所: 〒861-4415 熊本県下益城郡美里町坂本

移動時間: 白滝から、車で1時間16分

日本一の石段 釈迦院御坂遊歩道
日本一の石段3,333段|車で頂上に行ける!行き方/所要時間/駐車場/登るコツ/筋肉痛を解説(熊本県美里町「釈迦院御坂遊歩道」)日本一の階段数3,333段。日本一体力を酷使する観光スポットだ。どんな運動自慢でも、艱難辛苦の筋肉痛からは逃れられない。頂上に到達したときの感動は計り知れない。爽快な気分だった。...
関連記事