絶景

魚もビックリの青さ【神の子池】(摩周湖の伏流水)コバルトブルーと朽ちない倒木が怖い?聖なる泉のミステリー(北海道の絶景)

神の子池

”絶景” を求めて訪問した観光スポット約4.000箇所。クルマ日本一周を2度経験した『絵空のブログ』へ ようこそ。

日本ナンバーワンであり、バイカル湖に次ぐ世界第2位の透明度を誇る ”神の湖”「摩周湖」。

摩周湖の伏流水できた、北海道清里町の神の子池

それが、今回ご紹介するスポットとなります。

神が宿ると噂の聖なる泉。まさに ”神さまからの贈り物” です。

概要(観光地の魅力・国内旅行情報)

名称: 神の子池

よみ: かみのこいけ

住所・所在地: 北海道清里町清泉

営業時間・開業時間: 24時間

ベストシーズン: 訪問可能期間、6月頃から11月頃まで全て

訪問日: 2019年10月2日(水)

訪問時間: PM13:00~13:30

備考: 除雪はしないので、冬の期間は通行止め

神の小池ではない。神の子池。「小」ではなく「子」

名前を勘違いされている方が非常に多いことで有名です。

「小」ではなく「子」です。

「神の小池」ではなく、『神の子池』が正しいので、注意しましょう。

アクセスは車が必須。遠い場所から来た方は、レンタカーしましょう!

アクセスはが必須です。遠方から来た方は、必ずレンタカーをしましょう。

北海道の魅力と言えば、絶景ドライブですしね。

林道に入ってからは未舗装のダート道ですが、危なげなく到着できます。

タイムズのレンタカー

冬は通行止め。訪問可能期間は、6月頃から11月頃のみ

冬は除雪を行わないため、通行禁止となります。

神の子池に行ける期間は、6月頃から11月頃のみ。

毎年、積雪状況で前後するようです。必ずホームページやTwitter、Instagramでリアルタイムの情報を入手して訪問しましょう。

現地到着までの “住所・道案内” ヒグマはいる?熊に注意?

Googleマップの案内通りで到着(駐車場から片道1分で目的地)

住所:〒099-4526 北海道斜里郡清里町清泉

現地に到着し、まず目に入るのがこちらの看板。

注意! 熊出没!!

北海道上陸から早3日

ウワサ通りの注意喚起

あせる あせる

九州にはクマがいないので、新感覚

だけども、うろたえない

私には、これがある

ジャジャーーン!

はいっ! 「熊すず」と「アニマルホイッスル」

これさえあれば、クマなんて、へっちゃらだ

来るなら 来い!!

熊の爪痕
【厳選】熊対策のおすすめアイテム4選。クマの生息地で被害に遭遇しないグッズ紹介(キャンプ・登山・滝巡りにも使える対処法)「熊の生態・生息域」「熊に遭遇した時の対処法」「熊への対処グッズ」についての記事。登山やキャンプ、滝巡りなどに出かける前に、まずは熊対策グッズをしっかり揃えて、思いっきり自然を満喫してましょう!...

目的地に到着!(インスタ映え・フォトジェニック・写真撮影スポット)

神の子池

神の子池は、摩周湖(カムイト=神の湖)の伏流水からできているという言い伝えで「神の子池」と呼ばれています。

神の子池の伏流水は1日12,000tも湧き出ており、周囲220m、水深5mで、水が澄んでいるので底までくっきりと見えます。水温が年間を通して8°Cと低く、倒木が青い水の中に腐らず化石のように沈んでいます。

その隙間を朱色の斑点を持つオショロコマが泳ぐ様子は、何ともいえない不思議な美しさです。

案内板より

駐車場から歩いて1分でした。あっけない。

ムダに熊すずを鳴らし、田舎者まる出しで【神の子池】に到着

何はともあれ

「神の子池」のコバルトブルーの透明感と自然の神秘に見とれる

熊すずの音もクマの存在の関心も、いっさいがっさい忘却の彼方へ

魚もびっくりの青さ。究極のパワースポット。

なんで!? どうして!? こんなに青いの!?

あらゆる観光地をめぐり、幾多の自然保護区や名水・湧水地、渓谷に足を運んできました

こんなに透明で真っ青な水は、他に見たことがありません

透明なだけでなく、銀白の青。まさに神秘

池に沈む倒木は年月を経ても、決して朽ちることがないと聞きます

さらに深く、謎が謎を呼ぶ

水面がさざ波が少し残念

写真では透明感と、池の底の様相が伝わりにくい

平日だというのに、写真家がいっぱい

写真家が撮影している場所で、真似して写真撮影

最高の撮影場所でベストショットを暗中模索

こんな感じ

我ながら まったく写真撮影の才能が無いと痛感

有名雑誌のように、美しくきれいに映し出す技量は、私にはない

私にできることは、神秘的で美しい【神の子池】を、脳が悲鳴を上げるほど必死に目に焼き付けることでした

あの美しさは忘れられない。今でも思えている。

コバルトブルーの奇跡の透明感と、朽ちない倒木のミステリアスな自然現象

神がかり的な不思議体験に、あなたも とりこになること間違いなし!

アクセス・行き方・駐車場 詳細(車の場合)

住所: 北海道清里町清泉

駐車場: あり

到着時間: 駐車場から徒歩1分

行き方: Googleマップの案内通りで到着(道道1115号(道道摩周湖斜里線)から「ハトイ林道」へ入って約2km、未舗装のダートコースを神の子池まで進む。)

お得な買い物 参考(周辺の有名なお土産、地方の特産品・名産品)

「北海道清里」には、「道の駅 パパスランド さっつる」があります。

私も車中泊と温泉で利用しましたが、お土産が充実していました。

焼酎が有名な地域となっております。

北海道 清里 じゃがいも焼酎

しっとりチーズバー 清里

清里ドレッシング

トラベルプランのアドバイス(飛行機・ホテルなどの予約方法、役立ち情報まとめ)

スペースワールド
【即完了】旅の予約を一瞬で終わらせる方法!4つの移動手段はコレで解決(旅行・出張・異動・転職時にも役立つ豆知識)一瞬でお得に予約ができるまとめ記事。 ・飛行機、電車、フェリー、バスの予約方法がわかる。 ・飛行機、宿泊、レンタカーなどの予約が一気にできる。 ・お得に安く予約ができる方法がわかる。 ...

周辺の絶景人気・おすすめスポット

【摩周湖】

住所: 北海道川上郡弟子屈町

移動時間: 神の子池から、車で47分

【硫黄山】

住所: 北海道川上郡弟子屈町川湯

移動時間: 神の子池から、車で38分

【屈斜路湖】

住所: 北海道川上郡弟子屈町

移動時間: 神の子池から、車で47分

【カムイワッカ湯の滝】

住所: 北海道斜里郡斜里町遠音別村

移動時間: 神の子池から、車で2時間47分

カムイワッカ湯の滝
秘境の天然温泉【カムイワッカ湯の滝】北海道知床の大自然の絶景ウォータースライダー(意味・アクセス解説)秘境の天然温泉。北海道知床の大自然のウォータースライダー滝。靴を脱ぎ、流れに逆らって登っていく。温泉成分で、少しピリピリする。自然の緑と空の青が調和して、景色が格別。冒険くすぐる神秘の滝だ。...

【トドワラ】【ナラワナ】

住所: 北海道野付郡別海町野付

移動時間: 神の子池から、車で1時間27分

トドワラ ナラワナ
現在の様子は?北海道の最果て【トドワラ】消えゆく運命【ナラワラ】絶体に見届けたい北海道の東の際、野付半島の奇形地帯(哀愁の絶景)野付半島にある日本一の砂嘴。荒廃な哀愁ただよう光景が一面に広がる”浸食”の世界。独特で特別な景色だ。今、この瞬間が、最後かもしれない。明日消滅してもおかしくはない、朽ち枯れた静寂と哀愁の絶景。...

【オシンコシンの滝】

住所: 北海道野付郡別海町野付

移動時間: 神の子池から、車で1時間15分

オシンコシンの滝
滝100選【オシンコシンの滝】北海道・知床八景の世界自然遺産の絶景(近くに【三段の滝】あり)海岸にある珍しい滝100選の滝。迫力満点。目の前のオホーツク海には、真冬に流氷が流れてくる。絶景だ。知床八景の世界自然遺産の登録をされ、超人気ボードゲーム「桃鉄」に登場する有名観光地。...

関連記事